カードが異常です!

晴れ間のお出かけ
明るいお日様が顔を見せている。お墓参りに行こうか!

お花を買いに下りた農道を走っていると、白やピンクの蓮の花が見えてきた。
「良い時にきたなぁ」蓮の花(レンコン)が丁度見頃でした。
カメラを出して。アレッ? 
「カードが異常です」と文字入りなんです。モチロンシャッターが落ちません。
こんなこと初めてです。どうしよう?

お墓参りもだけど、瀬戸の風景を撮ろうか・・・なんて出かけたのです。
いきなり、白い蓮の花がボケてしまいました。
f0088569_12412864.jpg

早起きして出てきたのになぁ~(^^;;)
二日ぶりに晴れたっていうのにな~♪
それから、それから・・・
カメラ、買い替えかな、修理に出すのかも? そしたら当分写真は撮れんな?
このカメラ、もうどのくらい使ってるかしら?

と、まぁ、瞬時に色んな事考えるもんですね。
そのまま、どこへも回らず帰って来た。
f0088569_15545563.jpgf0088569_1555985.jpg








高速を下りると直ぐにヤマダ電器へ直行!
f0088569_1811980.jpg

日曜日の11時過ぎ。開店間なしの店は賑わっていた。
そろそろ買い替えかもね・・・。その時はそんな事に落ち着いていたわたし。

「同じギガ・要領のカード買って交換したらどうかなぁ」そういって同じものを買えと。
何千円もするのかと思ったら、たった580円のSDメモリーカードだった。
お兄ちゃんが入れ替えるとゲンキになったカメラ!3172枚も撮れるって^^♪
f0088569_1818178.jpg

私も元気になった!
だって、カメラが無いとなにも出来ない!こんな私だったかしら?

           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

平岩弓枝先生の作品が好きな私。
作家人生50年になるのですね。「女と味噌汁」も好きですが御宿かわせみ」も好き!
彼女の作品からこんな言葉を見つけました。

<人は誰しも幸せを望んで人生を歩いている。
 それでも、打ちのめされ、ふみにじられて失望や絶望に慟哭することなしに生涯を
 終えられる人は皆無であろう。
  人間に与えられた最高の幸せは、どんな哀しみや苦しみも、その人が勇気を奮い起こし、
 努力を重ねれれば、いつか忘れる日が来るという事ではないか。
 そうでないと、人はとても生きて行けない。
  それでも多くの人は忘れようにも忘れられない心の痛みをひっそりと抱えていて
 時にはそれが生きる支えになったりもする。>

「いつか忘れるという事が最高の幸せ!」かぁ!むつかしいなぁ!
でも、頑張って、そうしなくっちゃぁ・・・って!そう思う私です。
[PR]

by kazumi1713 | 2010-07-04 12:41