名前は、近江の「江」

高松城址公園
NHK大河ドラマ「江」観てます!
作者・田淵久美子さんが語っています。
「江は明るい未来を感じさせる女性です」と!

戦国の世に3度政略結婚を強いられ、最終的には8人の子を産み育て、そのうちの一人が三大将軍・徳川家光となり、娘達が天皇家へ、また前田家や松平家へも嫁ぐ。
f0088569_22102944.jpg

ドラマのお話は・・・置いといてっと!

「本能寺の変」は江にも関わってきますね。

今日は、高松城址のお話しましょうね。
f0088569_2212573.jpg

今から400年前、織田信長の命を受けた羽柴秀吉は備中高松城を攻めた。
高松城は深田や沼沢に囲まれた平城で水面との比高がわずかの4mしかなく
人馬の進みがたい要害の城だった。
秀吉は黒田官兵衛の献策の水攻を断行し兵糧攻めにした。
f0088569_22202100.jpg

             (Kしたら大きくなります。布陣が分かり易いです)
備前国主宇喜多氏の家臣を奉行とし3千mにおよぶ堤も僅か12日間で完成させ
梅雨のころの足守川の水を流し込みたちまちにして大湖水(188ha)ができ城は孤立した。

6月2日の未明京都本能寺で信長は明智光秀に討たれた。
秀吉はこれを固く秘めて毛利方の軍師を招き
「今日中に和を結べば毛利から領土はとらない。清水宗治(高松城主)の首級だけで
城兵の命は助ける」と言う条件で宗治を説かした。宗治は
「主家の安泰と部下5千人の命が助かるなら明4日切腹する」と自刃を承諾した。
f0088569_22315868.jpg

ドラマの中でも
本能寺の変を知った秀吉はその2日後、毛利と和睦を結び、急ぎ僅か一日半で帰阪とある。
簡単に和睦を結べたものよ・・・と疑問だった。

でも、高松城址の資料館に入って史実を読んでいたら。和睦の段取りは出来上がっていたと
5千の兵と3万の大軍では宗治公も頑張りようが無かったかも。
f0088569_22475645.jpg

                     ↑ 清水宗治首塚
高松城址って、今は岡山市北区という地名の如く、岡山から近いのです。
JR吉備線、備中高松駅から歩いて10分の所に有ります。

6月2日早暁本能寺で信長を殺した明智光秀の使者藤田伝八郎が僅か20時間で
敵中突破して備中に入って、捕えられ秀吉が一刀の元に成敗した。
この使者を切った秀吉は講和を急ぎ、信長の弔い合戦により天下統一の大業を
成し遂げる動機となった
f0088569_23132376.jpg

           「浮世をば 今こそ渡れ 武士の名を 高松の 苔に残して」

6月4日、宗治は小船をうかべ秀吉から送られ酒肴で最後の杯を交し曲舞を舞い
この辞世の歌を残し46歳の命を果てた。
桜の蕾はまだ固かった。枯れた古代ハスとお喋りしながら木道を歩いた!
f0088569_2345920.jpg




時折、雨がチラつきます。
おじさんが古代はすの沼地へ、しきりにカメラを向けています。
f0088569_23152412.jpg

こんな天気の日が良いんよ!
そういって、場所を変えては・・・撮っています。
私も真似をしてみようっと!
f0088569_23162589.jpg

カメラってむつかしいな>
こんなコンデジでは、おじさんの真似は出来ないな!
おおきなパネルに拡大して飾るんだって!バイバイ^^♪
f0088569_2318874.jpg

[PR]

by kazumi1713 | 2011-03-01 22:10