新緑の面河渓(おもごけい)

もぅ~!たまらないっす^^♪
「で・・・。昨日はどこへ行ったんね?」
とまぁ、休み明けのアタシを、なじるように、喚きながら友だちが迫ります。

うふふ!待ってました。その台詞!よくぞ聞いてくださった。
だって、こんな水の美しい渓谷を歩いて来たのよ。見て、みて!
f0088569_21381918.jpg

大きくして見るかい!そりゃぁ、美しい水なんよ!(拡大できるんよ)

愛媛県へ、瀬戸大橋を渡って新緑を見に行って来ました。
f0088569_21565776.jpg

先週の事です。届いた旅行社のパンフから、火曜日のメニューがありました。
「新緑の渓谷・面河渓」のんびり散策と伊予灘の絶景を体感しませんか・・・って!

行く、行くよ、行きますともと、大急ぎでツアーに申し込みました。セーフ!
f0088569_2243051.jpg

                       ベニバナウツギ
前から決めています。瀬戸大橋は高いのでひとり旅は、なるだけ避けています。
こうしたツアーだと安く行かれるので最優先で決定!
幸い、残席も有り申し込みは完了。当日は最後尾だったけど。ひとり席でした。

「70%、雨なんです」と、前日の添乗員さんのごアイサツ。アタシに雨は似合わないって!
f0088569_2283713.jpg

サテ、お休みの朝はお天気が気になること。当地方は曇りと言う天気予報だったけど。
家を出るとき、川面に点々と模様が^^;;エェ~~ッ!
だけども、雨は時々、時雨れる位で持ってくれました。
f0088569_22125061.jpg

面河渓
西日本最高峰である石鎚山(1982m)の南山麓にあり面河川の上流の10kmに渡って広がる渓谷です。いたるところに断崖あり、樹海あり、滝があり、奇岩が数多く点在し変化に富んだ渓谷美を楽しむことができます。

石鎚山の頂上へは学生時代に登ったこと有ります。近年は車で、20キロ続くスカイラインをただ走って紅葉を楽しむだけの私でした。最近、山歩きの味を占めて(?)今回のツアーにも参加するようになったのですが。
f0088569_22152051.jpg

エメラルド色の美しい渓流に魅了されました!
次回からお話しますね。先ずはこの美しい水の色を見て欲しかったのです。



遊歩道を渡る風のさわやかな事。
これって、マイナスイオンなんよね!フゥ~~ッ^^♪
f0088569_22292888.jpg

                        ヒメウツギ
皆さんは半分ほどで帰って行きました。私は上へ上へと渓流に沿って!

歩みがのろいのです。如何に遅いかを・・・思い知らされました。
私より高齢の方(10歳以上)に、置いていかれます。
f0088569_22314169.jpg

                         キオン
しかも。大丈夫ですかって。待っててくださいます^^::
f0088569_22323073.jpg

                       クマガイソウ
雨に濡れた足元は怖かったです。迷  惑は掛けられません。
先に行っててくださいといいましたが、自然と離れて行ってしまいました。
f0088569_2234125.jpg

                       コバノガマズミ
皆と同じスケジュールはこなせないなぁ~と痛感しました。
だって、追っかけても追っかけても、先行く人の背中は遠かったです。

ひーちゃん、山小屋さん
 お蔭様で、花の名前記入できました。いつもありがとうネ^^♪
 こうして、貴方方に近づいていかれること、とっても嬉しいです!
[PR]

by kazumi1713 | 2011-06-08 21:39