積丹半島

セタカムイ・ローソク岩(7)

旅の終わりは積丹(しゃこたん)半島へ
宿が支度」してくれた朝食弁当を受け取って6時の高速道に乗った!
今日は小樽から40キロ、日本海に突き出した積丹半島にまで出かけることにした。

広島便は午後2時ごろの早い便しか手に入らなかった。そこで
最後の日は、早朝起きして北の海を見に行くことにしました。運転手さんは
私たちよりもっと早く、4時起きしてホテルには6時前のお出迎えでした。

しかし、3日目になってもbabaたちの元気なことと言ったら。朝早くからますます声も大きく^^;;
f0088569_8523122.jpg

浅里の街あたりでしょうか!手稲山を見ながら札幌を後に、車はひたすら余市の町へ!

私は今から30年ほど前、日本海フェリー(敦賀ー小樽)で北海道に上陸しました。そこから
日本海に突き出した積丹半島の神威岬(カムイ)まで。それが北の大地への一歩でした。
f0088569_910884.jpg

右端っこに小樽が見えますね。も少し大きくしてみましょうか!(左先っちょの灯台が神威岬)
f0088569_9104225.jpg

古平の町から国道229号線を東に4kmほど走った沖歌トンネルと豊浜トンネルの間にセタカムイ道路防災記念公園がある。公園のすぐ近くでは1996年に豊浜トンネル崩落事故が発生し27000トンもの巨大な岩石がトンネルを押しつぶし20名の尊い命が失われた。

当時、夕方のニュースで毎日のように放映されていたトンネルの側に慰霊碑が建っていました。
f0088569_9133752.jpg

この公園からは高さ80mの巨大なセタカムイ岩が見える。このセタカムイ岩には悲しい伝説があり、沖に出た漁師が暴風雨にのまれてしまい、浜で主人の帰りを待ち続けた飼い犬が遠吠えしたものが岩となったというものだ。
f0088569_9145150.jpg

セタカムイ岩ももっと近づく事ができたが、豊浜トンネル崩落事故の影響で豊浜トンネルが廃道となったので、防災記念公園からしか見れなくなってしまった。しかしここからはセタカムイ岩が東に見える為、セタカムイ岩越しに昇る朝日を眺める名所にもなっている。
f0088569_9154831.jpg

                       公園に在った看板から、拝借↑

公園の片隅の車、秋田ナンバーのワゴンから70代の奥さんが降りてきた。夫の運転で北海道一周の旅に出てきたという。2週間かけて回る予定で今日が3日目。犬が車内から顔を出した。ご主人が隣から笑顔を覗けた。いいなぁ~!

この岩も、ローソク岩も車を降りて近くから見ることが出来た。
f0088569_928577.jpg

今は廃道になり、遠くから見る事しかできない。30年の月日は思い出も変えられてしまった。
f0088569_9201956.jpg

「ウニ漁ですな!いまはバフンウニとムラサキウニが獲れるんです」
運転手さんがそういった。ゴックン、今日の昼食は小樽で美味しいウニにしようっと!
f0088569_9211134.jpg

余市はウイスキーで有名だったけど、今は宇宙飛行士の毛利さん、スキー選手の笠井さん
彼達の名前が有名ですと案内されました。あぁ~、ここで生まれたんだと思った!

                      ★~~***★***~~★

さらば、北海道
小樽の街へは海産物のお土産を買いに寄った。
駅前に「三角市場」というのがあって、みんな、そこそこの品を見繕って手にした。
安くておいしい(試食)ので、ほぼ満足のいくお土産ができた。さて、これから小樽運河ブラリだ!
f0088569_9351885.jpg

向こうの橋の袂でタクシーが待っててくれる。皆は先へ~。どんどん^^;;
f0088569_936541.jpg

ここも、もう何度も訪れている。行き交う人たちの言葉はアジア語。以前とは、ここが違う!
f0088569_9555051.jpg

なにがなんんでも・・・小樽といえば裕次郎館。そういう時代はおわったようだ!
f0088569_957575.jpg

12時の時報が鳴った。見上げるとからくり時計の人形さんが可愛かった!
f0088569_9572448.jpg

北市ガラスとか、オルゴール館とか。美味しいお寿司屋さんとか。
北海道は観光客で一杯だった。アジアの人たちでにぎわっていた。
f0088569_9574345.jpg

この眺めは30年前から今も変わらなかった。心は空港に向いていた。
本土は台風4号の接近で、気象情報が気になる添乗員でした!



空港でチケット購入時
「台風が来ています。飛行機は福岡空港か羽田に変更の場合もあります」
そう、言い渡されました。はぁ~?
福岡になると、空港駐車場まで行かなきゃぁ!台風ねぇ~!
f0088569_13491036.jpg

慌ててお弁当を確保した。開いてみると北海三昧の美味しそうなこと!
f0088569_13492178.jpg

大きくしてみました。色彩もいいけど美味しかったよ!

美味しいといえば、この冷麺も!
f0088569_13512028.jpg

天は、我に味方せり!
雲の中、切り裂いて下降する飛行機の先に、雨にけぶる広島の街が!
ただいまぁ~!
f0088569_13573475.jpg

旅の話、長々とお付き合いくださりありがとうございました(^-^)ぺこり~♪
[PR]

by kazumi1713 | 2012-07-07 13:57