思い出の国

  友達がアンコールワットから帰ってきた。お天気に恵まれて良かった!
  あそこは朝日を見るのも一つのポイントだ。雲に阻まれて朝焼けを見てきたという。

  私も今年の初めに行って来た。幸い朝日をしっかり見てきた!!
  ただ・・・写真類を半分以上失ってしまった。
f0088569_0362283.jpg

  これはからくも残った写真をスキャンして取り込んでいたものです。
  こうしてブログを始めたの事を記念して掲載しておきます^^
f0088569_0395762.jpg

  こんな風に見ることが出来るのは月に数回の事・・・との事でした。
  この写真は今年の初めの日の出です。夏にはもっと左寄りに出てきます!

  朝4時過ぎにホテルを出てお日様の出てくるのを待ちます。さすが世界遺産
  全世界の人々・人種の坩堝の中みんな同じ方向を見つめて待ちます!
f0088569_0443534.jpg

  未だ明け切らぬ早朝、ハスの花は咲き乱れていました。一旦ホテルに帰り改めて
  観光に来たときはお昼過ぎのギラギラ照りつける太陽の下花は萎んでいました。
   (↑一番上の写真・これは昼なのでハスは萎んでいますね)
f0088569_0514412.jpg

  四方を異国に囲まれ内陸部であるのと、内戦と言う過去の歴史で塗られこの国は
  大きく成長をストップされて遅れをとっている様子でした。
  でも立派な遺産を有していました。暑い暑いお正月になりました!
  
f0088569_0533621.jpg




とにかく安いんです。
誰かにお土産と思って買って帰ったのですが、未だに持っています。
f0088569_104248.jpg

写真に撮ってみて改めて驚いています。
こんな小物なのにシルク製なんですね^^キラキラ光って!
f0088569_12394.jpg

[PR]

by kazumi1713 | 2006-10-23 01:04