アッケシ草(サンゴ草)

  あれはいつごろの事だったかなあ~北海道の網走近くの能取湖で真っ赤な花を見た。
  アッケシソウという紅い粒々の穂先の様な植物です・

  能取湖は海水の混ざった大きな湖で、湿地帯に咲くその花の名前は厚岸の地名から
  付けられたとの事!又の名前を「サンゴ草」と言った。(厚岸はアイヌ語で牡蠣)
f0088569_2275620.jpg

  去年の今頃 noraちゃんから鴨方の寄島にサンゴ草があるよ・・・と聞いた。
  ウッソーこんな所にある訳がない?と言っていたのをフト想いだした!

  咲くなら今頃の事。行ってみようと思った。それで今日早朝から飛び出した。
  ヒントは一つ。寄島(鴨方市・よりしま)の干拓地。解かるかなあ~??

  二人目に尋ねた人はジョギング中のおじさん(おばさんが言う台詞じゃないツーノ^^)
  一緒に乗っていってあげよう。これから走るコースじゃから・・・とのこと。
f0088569_22174927.jpg

  干拓地の堤防脇に車を止めて500メートルほどこの道を進んだ(早朝で薄暗い)
f0088569_22202058.jpg

  草が生い茂ったこの湿地帯を降りて・・・青い屋根の家の見える辺り
  そんな中を右に廻ると突然紅いサンゴ草の沼地が現れた!ビックリ!!
f0088569_22231813.jpg

  満開の頃を少し過ぎたのではないかな?色は少し褪めてはいるが紛れも無くアッケシ草
  本州ではここ一箇所だけにしかないという。そんな看板が立てかけてあった!
f0088569_23464486.jpg

f0088569_22281061.jpg

  長さは10~40センチぐらい。詳しい説明は「おまけ」を見てね^^
  絶滅の危機にさらされている植物だそうです。今週中はみごろかなあ~?  



f0088569_23491618.jpg

f0088569_2242948.jpg

f0088569_2243125.jpg

f0088569_23515537.jpg

f0088569_22453126.jpg
f0088569_22482324.jpg

[PR]

by kazumi1713 | 2006-10-24 22:48