おぬし・・・やるなぁ!

女ひとり旅
  「夕方7時半に東京に着きました」と携帯メールが入った。昨日車で帰って行った
  Wからです。女一人で? クルマで? 東京まで800キロ・・・行くかなぁ~~!
f0088569_2220412.jpg

  訳あって東京の長女宅までお産のお手伝いに行くのは知っているけど。向うで車が
  必要な事も知ってはいるが。軽自動車でひとり東京までネェ~~?
f0088569_2225411.jpg

  今から20年前。40代半ばの私。息子が神奈川の大学に受かりました。
  2月の寒いある日下宿を決めにクルマで家を出ました。片道750キロの長道中です!

  新幹線で行けば良いモノを。息子はどうしても車の助手席に乗って行きたいと言い張り
  ます。母は・・・ウチの周りをコチョコチョ小回り運転の「おばたりあん」してました。
f0088569_22421782.jpg

  夜、店を閉めてから飛び出しました。雪が舞う寒い2月、無謀なる親子は旅立ちました。
  チェーン装着してないので名神高速・栗東(滋賀県)で地道1号線に降りました。手に汗
  握って、雪の鈴鹿峠を越えました。険しい人生を地で行く親子二人でした。

  家を出てから6時間掛けて名古屋に入りました。夜が明けかかってホッとしました。
  これまでの苦難な道中が嘘のように東名高速をスイスイ走りました。

  なんでこんな思いしてまで・・・遠い所までクルマで。その時思いました。でも、その事が
  きっかけとなって以来、いつでもどこでもひとり運転で走れるようになりました。
f0088569_22482787.jpg

  息子は車が好きだったのです。学生時代からクルマには格別詳しかった子です。その後
  工学部を出て現在は車の軌道部の開発課に席を置いています。カーキチなのです^^;;

  その息子の母です。年中車に乗って走り回ってる人生送ってますーー;;
  ですが・・・友人Wの東京行きは危惧していました。だって・・・首都高速を走るのですよ。

  このワタクスだって何度も迷って泣きたくなった道ですぞ!還暦前のオンボロ車の軽の!
  首都高速へは、明け方車の少ない時間帯に入れよ・・・なんてエラソーな事言ってたのに

  彼女はサッサと娘宅に着きました。それは大渋滞で2時間掛かった都内が幸いしたの
  です。娘宅から電話が掛かってきました。「オホホ^^」と笑って締めくくります。フゥ~^^
  やれば出来る! 女はつよしデスなぁ~~^^
f0088569_0211085.jpg




友だちの差し入れです。
f0088569_2395353.jpg

これは~~? どこぞの定食でんなぁ~!
f0088569_23103967.jpg


上の写真は、先日お墓参りの帰り撮った「水島コンビナート」と「鷲羽山」です。
[PR]

by kazumi1713 | 2007-08-31 23:13