涼しくなりましたね。

年に一度の夏祭り!
  今朝、着物を出しました。半襟を替えました。小物も揃えました。
  鏡の前に立って・・・着物の袖に手を通しました。

  窓から。初秋を通り越して、晩秋の様な風が飛び込んできます。
  
  来週の日曜日、今月末の日曜日は当店のイベントです。
  
  この着物、去年友人の美容院の先生から戴いたものです。毎年着る物に困ります
  午前中は和服で通します。脱いだら・・・汗びっしょり!
f0088569_938118.jpg
 
  一回くらいドレスもいいか! それで貸衣装屋さんに行きました。
  いいなぁ~、って思うのはファスナーが上がりません。背中が蝉のように割れてる

  これはって喜ぶと。丈が20センチもながい、早く言えばワタクスの背が(--;;)

  そんなこんなで。結局頂き物の着物を引っ張り出しました。
  後は・・・この顔。こいつをどうにかしたいなぁ?あ・いや!その前に出っ張った腹を

  そんなこんなをやってます。大勢の人の参加です。
  当分休みます。ごめんなさいね(ぺこり)
f0088569_945262.jpg

  
[PR]

by kazumi1713 | 2008-08-25 09:49

北京の681球・上野の681球!

やったね!完投のエース・上野由岐子投手!
  「世界一」を示す人さし指を、何度も何度も天にかざした。
  「世界一の空間というか、マウンドで鳥肌が立った」。上野はかみしめるように振り返った。
  瞳はうるみ、ところどころ言葉に詰まった。
   <日刊スポーツ誌・22日付>
f0088569_17264456.jpg

  ・・・んったく!他人のふ○○しで相撲を取ってから^^;;(新聞の記事をソックリ↑)
  すんません!朝からテレビも、巷のこの話題でして!でもホント、凄い事ですね^^♪

  今や日本は、女性のパワーで持ってるんと、ちゃいますか。そう思うのはワタクスだけ?
  水中で、二人で、演技するの。足をパッ・パッと。それ、あれよ^^ 銅を取ったでしょ。

  先日帰って来た息子家族も、随分年下の孫娘の強い事。お兄ちゃんを負かす。
  そのことで家庭内のバランスが取れていることに驚くばぁば!考えられない。
f0088569_223290.jpg

  先日、中国山地を抜けて山陰へ行きました。
  
  あの時の写真が有ったので、お喋り方々載せています。日本海へ抜ける道は・・・
  200~500mの低い山が連なっています。山のテッペンでトイレ休憩しました。

  美味しい水が湧いてます。お持ち帰りくださいって言われました。持っていたペットボトル
  大急ぎで空にして容れることにしました。先客が居ました。沢山注いでいました。
f0088569_22183015.jpg

  「美味しい?」聞かれるけど、あんまり分からないワタクスです。でも、渇いた喉を潤す
  甘露だったような。山の上の涼しかったこと。それもゴチソーでしたよ。

  涼しいといえば、この数日の涼しいこと!
  昨夜なんか窓を閉めて眠りました。夜中には布団をかけました。お盆が過ぎてからです。
 
  急に涼しくなって、夜になると虫が鳴いています。おかしいなぁ?

  騙されたらいけんよ。このまま涼しくなる筈は無い。もう一回35度もある暑い日が来るよ
  なんて、みんなで言い合っています。こんなに一気に涼しくなるなんて。騙されてるみたい
f0088569_6553224.jpg

  あの山の向うはこちらよりもきっと涼しいだろうな!砂丘は風紋描いてるかなぁ~?
f0088569_22333083.jpg


世代の交代
[PR]

by kazumi1713 | 2008-08-22 22:43

砂漠の舟

駱駝って書いてラクダです!
  アタシ、ラクダのらくちゃん!砂漠の様な乾燥した環境に適応して、水を飲まずに数日間
  耐えること出来ます。ここは鳥取砂丘。ご主人様はただ今昼休憩。
f0088569_1232283.jpg

  たった、30分の休憩なのに。アタシに乗りたい人が列を成して。まぁ~、お盆休みだから
f0088569_12333219.jpg

  立ったら背中に乗りにくいのよ。それで、専用のはしご段を用意しています。
  (トルコで乗ったときは背中に座ったらヨイショって立ったのよ・・・とばあやが知ったらしく)
f0088569_12355844.jpg

  普通、150キロの荷物、一日に25~50キロ歩きます。一回水を飲んだら500キロ位
f0088569_130754.jpg

  東京ー大阪間くらいかな。だから砂丘のシゴトってとってもラクダなぁ~^^♪
f0088569_12393576.jpg

  階段の上り下りは丁寧に手を貸してくれます。
  アタシの背中に乗ったら記念撮影。これが一番大切です。
f0088569_12443830.jpg

  ほんの・・・数百歩歩きます。時間にして10分も無いかも。でもハラハラ・ドキドキみたい!
f0088569_1245565.jpg

  「アラビアのロレンス」みたい!シルクロードの隊商みたい!何となく素敵だなぁ~!
f0088569_12513941.jpg


日本海の風
[PR]

by kazumi1713 | 2008-08-20 12:58

一分間の勝負!

リフトに乗りました。
  お盆が終わりました!
  なんだか・・・涼しくなった様な。そんな気がしませんかぁ~^^☆

  鳥取砂丘のお話しましょうね。
f0088569_115661.jpg

  人物像をみてくださいね。手前のおじさんから・・・。徐々に皆さんの小さくなっていくこと!
  何キロ有るんかなぁ~!あの高い所から下に下りると日本海なんよ^^♪

  砂漠でラクダに乗ったお話は置いといて。今日はリフトに乗ったお話します。
f0088569_1183579.jpg

  「風紋」ってきれいですよね。これは、さしずめ「足紋」って言うかな。

 ↓砂丘銀座 道路を挟んだ駐車場に車を置いて。左側階段を上がると砂丘が広がっている
f0088569_11111131.jpg

  リフトは5分乗車、道路の上はネットが張られています。眺めは爽快です。
f0088569_11161140.jpg

  通行中の人は上の事、じえんじぇん興味なし。こっちはスリル満点!楽しいっす^^
f0088569_11172917.jpg

  あと一分で到着。誰か暑い中座っています。「何してるの?」って聞いた途端「パシャッ
f0088569_11213773.jpg

  ここで写真撮ってます。山頂に降りた所では、もう出来上がりの写真売ってました。
f0088569_11414096.jpg

  涼しいベンチに腰掛けて日本海を見ていました。天然クーラーはご馳走・ゴチソー!
f0088569_1124237.jpg

  リフトはひっきりなしに人を山頂に運びます。写真如何ですか~?

  「エッ!もう出来てるの?」ハイ一分間で出来上がり。今乗ってたリフトですよ!
 
  写真は飛ぶように売れます。おばぁは他人の懐を勘定してまっす。
  
  でも・・・さっきのお兄ちゃんのカメラ?リフトが10席位手前で?頂上についたばっかりで?
  パソコンとプリンターに繋がってるんかなぁ~?蒼い海見ながら考えた!
f0088569_11331261.jpg


キョロキョロ
[PR]

by kazumi1713 | 2008-08-18 11:43

努力は「金」

夢の実現「この舞台に立てて感謝」
  朝から何度も見ています。チャンネルを変えては見ています。
  何と言う素晴しいアスリートでしょう! 北島康介君 おめでとう!!! そして「ありがとう」
f0088569_10581757.jpg

  1982年9月22日生まれ・25歳。日本体育大学
  5歳の時友達と弟、一緒に泳ぎを始めました。
 
  昨日・8月14日の彼のHP読みました。

  「一人じゃここまでやれなかった。
   コーチがいてくれたから、家族がいてくれてたから、仲間が居てくれたから
   いろんな人に支えてもらったから、成し得ることが出来たんだと思う

   4年に一度のこの瞬間を再び感じることが出来て幸せです。」
f0088569_1152866.jpg

  じえんじぇん関係ないけど。誕生日同じ日です。年は20歳ほど・・・離れてますが^^;;
  なんだか、他人の様な気がしないなぁ~。

  日本人って、素晴しいなぁ~って思っています(相撲はこの10年間横綱外国人なんで)
  イチローもやってくれるしサァ~~!!! なんだかニッポンって良いなぁ^-^

  「水泳道」って言葉、朝のテレビで見てたら言ってたけど。心と身体切り離さないってこと
  若い彼から言葉で言えないエネルギーいただきましたよ!
f0088569_11124423.jpg

  「日本で応援してくださった方々、本当にありがとう。
   みんながいてくれるから、ボクは喜べるんです。

   最後のリレーも頑張ります。日本チームを応援してください!!

   それでは
   再見!
f0088569_11154127.jpg

  彼に質問 ライバルは? 「自分!」 

本題
[PR]

by kazumi1713 | 2008-08-15 11:24

俺も そう思う!

携帯メール
  そこらにいつも投げている。 「アッ!」と思ったときに手にして見る。
  だから・・・急ぐ用事に間に合わないのがワタクスの携帯電話!

  あらら^^ メールが届いている!手にしてびっくり!
  孫息子からだった。今年6年生になります。口数の少ない大人しい子です。
  メールなんて、年に数回です。
f0088569_9222031.jpg

  「明日、行きます」と有りました。明日は昼出るの?「夜発てば・・・あさってだよ」と返信^^

  「お父さんは昼過ぎに出るって言ってるけど。お母さんは夜になるよ・・・って言ってます」
  (理想は昼過ぎ発ちたいけれど、息子の性格からしてきっと、夜にずれ込むだろう。

   ヨメにはそのことが分かっている。製造元のワタクスにはもっと・・・わかる)
  ウン!そりゃぁ~、夜になるなとばあやは返事。息子は「ゆっくりさん^^;;」
f0088569_9354065.jpg

  折り返し 「俺もそう思う」と短い一行の返信が届いた。エ・エェ~~~!
  あの大人しい孫が「俺」だって!父親のスローな性格見抜いている!

  昨秋・11月に会ってから・・・9ヶ月ぶりに会う。
  電話では、声を聞いたり近況を聞かせれては来ているが。おおきゅうなったやろな!

  父親の事、冷静に見られる年齢になったのか。「俺」だって!

  さっき「民宿・marri」は布団を3組敷きました。5歳の孫娘の枕も並べました。
  車で750キロ、暑い中帰ってきます。ここに眠ってもらいます。うふふ^^♪

  と言うわけで。チョットお休みします。連絡無くっても心配しないでね。ごめんね^^;;
f0088569_942339.jpg


お盆帰省
[PR]

by kazumi1713 | 2008-08-09 09:48

♪ これで いいのだ ♪

締めて600円なり!
  夜中に粗相をした。毛布を汚してしまった!
  今度目が覚めたら、もう・・・6時を廻っていた。よし!コインランドリーとかへ行ってやろう!
f0088569_824271.jpg

  同居中の友が一回行った事があった。場所も知ってる。洗剤を持ってくのかなぁ~?
  ナイロン袋に毛布を入れて「エイ・エイ・オー!」
f0088569_8255352.jpg

  最近出来たらしい。明るくて綺麗なところじゃん。
f0088569_8264758.jpg

  「毛布一枚ジャから」ここかな?アレッ、洗剤不要か・・・と、いつものひとり言。
  500円入れて。スタートを押す。カンタン、簡単とニッコリ^^

  ゴトンとスイッチが入った。「22分」と数字だ出る。
  一旦帰ろうかなと思った。でも、新聞でも読んで待とうかな!とも。

  今夜はオリンピックの開催日。8月8日・8時、北京の会場から世界へ向けて中継される
  日本勢は570名、アテネのメダルと同じ位30数個の獲得を目指して入国済み。

  高校野球、広島・広陵高校。勝っとるじゃん。何々・・・「5-0」から同点にされて
  7回で又もや、突き放して、辛くも逃げ切ったてか^^;; ふぅ~ん!
f0088569_8381876.jpg

  車の中で、アレコレ楽しんでいるワタクス。どこかの、奥さんが、やってきて。
  慣れた手つきでチャチャット洗濯物を投げ込んで。サッサと駆け足で車に飛び込む。

  は・はぁ~ん!「今度から、ワタクスもあんな風に出来るぞ」と思った。
f0088569_8412023.jpg

  乾燥機は10分間100円だった。見ている間に終わった。
f0088569_8421236.jpg

  ハイ!出来上がり!猛暑の外は8時前だというのにギラ着いていた。さぁ~!干すぞ!
f0088569_8443095.jpg


63回平和式典
[PR]

by kazumi1713 | 2008-08-08 08:52

ソテツの雄花

伸びるのは年に2~3センチ!
  リュウゼツランの終焉を見なくっちゃァ~と・・・撮って来ました。葉が茶色ずんでいました
  一日に10センチも伸びて6メートルって一口に。それって大変な事よ。
f0088569_22571659.jpg

  いつも行くお店の「蘇鉄の花」です。ひと月前に何気なく撮っていました。
  今月行くと50センチも伸びていました。ちょいと・・・比べてみるね!
f0088569_22585852.jpg

  こんなだったのに ↑
f0088569_22592511.jpg

  まだ伸びるのかなぁ~?拡大すると鱗の様な花なんですね!
f0088569_2301814.jpg

  木が、実が、ドンドン伸びるって事は、見えないところ、地下にしっかり根を張ってるって事
f0088569_2313333.jpg

  やがて、この先っちょが曲って花の命を終えるとか?これも見届けなくっちゃァ~!

  蘇鉄って。枯れ掛かった時、鉄釘を打つと蘇ることから蘇鉄だって。名前の由来です。

  雄花だけじゃァ無いのよ。雌花だってあるのよ。2年前奄美へ行ったとき見ました。
f0088569_23877.jpg

  奄美の向かいの島・カケロマで見つけました。
f0088569_239085.jpg

  戦時中ものがない時は食べていたそうです。資料館にも史実が有りました。
f0088569_23954100.jpg

  よく出来た人形ですね。赤い実は。。。とっても美味しそうなんよ^^♪
f0088569_23104357.jpg

  蘇鉄も・・・花の終わり見届けてくるね。あ~~、なんだか特派員は忙しいなぁ~!
f0088569_23134678.jpg
  

季節の移ろい
[PR]

by kazumi1713 | 2008-08-05 23:18

丹後半島(7)

伊根の舟屋・2
  丹後半島の東、リアス式の若狭湾に臨んで伊根の海が有ります。三方を緑の山に囲まれ
  入り江をなし、湾の入り口には「青島」が横たわり天然の防波堤をなしていました。
f0088569_8533675.jpg

  湾内は波静かで周囲5キロの海岸には舟屋の集落が将棋のコマを並べたように建ち
  並んでします。南方に島国を思わせる異国情緒を持っています。
f0088569_859435.jpg

  潮の干満は少なく年中50~60センチ程度です。
f0088569_8574033.jpg

  住民は初め山の上(海岸線より20m上)に住んでいましたが漁業に便利な海岸近くに
  降りて来て山沿いに母屋を建て海岸沿いに舟小屋造りました。
f0088569_9122399.jpg

             <右側・母屋(やまぎわ)  左・舟小屋(海岸)>
  舟屋は元来階下に船を引き込み、二階は網や綱を置く物置き場でした
f0088569_9171293.jpg

  雨や行きの多いこの地では、網の干し場でも有った・・・らしい。
f0088569_9185562.jpg

  江戸時代の舟屋にしてはしっかりした造りだった。土台、仕切りは椎の木、梁は松の原木
f0088569_921664.jpg

  喜左衛門家の当主、奥様のガイドは果てしなく続く。このあたりで・・・と。
f0088569_9243638.jpg

  現在伊根の舟屋は235棟数えられいます。民宿を営むのは20数軒。
  二階の窓からカモメの飛び交うのを眺め、美味しい刺身を戴くのもいいなぁ~!
f0088569_928821.jpg


笑い話
[PR]

by kazumi1713 | 2008-08-04 09:28

毎日 あち゛ぃ~なぁ~~(>_<)

あ・ち゛ち゛ぃ~~い!
  スーパーへ買い物に行った。涼しぃ~~い^^
  今まで、燃えるようなハンドルを握って、ここまで来たのが嘘のよう。
f0088569_11542140.jpg

  このスーパーは「かち割り氷」パック一袋、お持ち帰り無料です。
  大きな製氷機の中、覗くと50センチほどの底にチョッピリの氷。小さなスコップで掬って
f0088569_11571050.jpg

  かくれんぼ^^ 誰だか・・・! 解かってますよ!だって大声で泣き喚くんだから。

  たった、一匹なのに存在感有ります。ハナミズキに止まった蝉さん!
f0088569_11593215.jpg

  朝、傘タテにこんな風に止まってたのもアナタ? ビフォー・アフター ネッ^^ 

  「暑い!」「暑い!」
  毎日、みんなが、誉めてあげるので。暑い日が続いています。まだまだ続くみたい!!!
f0088569_123194.jpg
  
  夕方のひがしの・・・「東の空」ですぞ! 西空の照り返し(?)を戴いてます。
 
  毎朝、この辺りから朝日が昇ります。夕方もそれに負けないくらい茜に染まるなんて!!!
f0088569_1252533.jpg


おあそび
[PR]

by kazumi1713 | 2008-08-03 12:11