♪いい湯だなぁ~♪

はだか、撮っちゃった^^!
  ナビには131キロと表示された。家から湯原温泉までの距離です。
  「西の軽井沢」と呼ばれる蒜山(ひるせん)高原の手前で降ります。
f0088569_9243190.jpg

  湯原温泉は湯郷温泉、奥津温泉とともに美作三湯よばれています。
  ここの温泉は露天風呂が余りにも有名です。
f0088569_10393499.jpg

  旭川の川床に湧く名物露天風呂なんです。
f0088569_9285049.gif

  長寿の湯、美人の湯、子宝の湯という3つの湯が有ります(パンフレットから転載)

  男の人が3人、それぞれの湯に浸かっていました。気持ち良さそう~~!!!
f0088569_9313327.jpg

  ここで掛け湯するんだ! 素敵なお湯だ!
f0088569_9322593.jpg

  湯原ダムの傍に湧く湯、車を降りて河岸を歩きます。
  与謝野晶子の句碑を通る時、センサーでカジカが鳴きます。ン・もぉ~~。堪んない♪

借りてきた写真↓
f0088569_941183.jpg

  夏かなぁ~?みんな、裸、はだか。コレこそ露天風呂の醍醐味かなぁ!
f0088569_936174.jpg

  さすが、西の横綱の湯原温泉・露天風呂でした!
f0088569_10101199.jpg


そして
[PR]

by kazumi1713 | 2009-02-06 09:37

生憎の雨の中

モンちゃんです!
f0088569_8573918.jpg
  
            marriさんのその日の行動伝えますね。
            一人行動だけど、退屈して無いみたいよ^^
f0088569_8582917.jpg

  温泉に行こうと思ったのは「だんだん」を見てから。
  高速道を9時までに入らないと。
  だって、半額割引時間帯なんです!

  走って20分もするとSAPAです。
  そこはもう岡山県。桃太郎さんのお国です。
  県北には温泉が一杯あるんです。

  トンネルを抜けたら・・・雪が有ります。そこまで行くにはもう1時間
  エリアに入ってチョット休憩^^♪

  チェーン規制は無かったです。2月のこの時期
  ノーマルタイヤで走れるの。シアワセ^^☆


f0088569_975858.jpg

  越後から良寛様、当地(玉島・円通寺)に8年も修行なさってたのよ。
f0088569_9302346.jpg

  お饅頭もこんな風に飾ってると美味しそう。お土産に買っちゃうよね☆
f0088569_9122887.jpg

  山陽道から岡山道へと北へ向かう。道中は高い山中を駆け抜ける
  行きも帰りも、真っ白な霧の海の中だった。前を行く車のライトがボォーとかすむ。

  とっても幻想的で、美しく、見たことも無い世界が広がるので撮りたぁ~い!
  marriさん、怖いじゃないかい。およしヨ・・・と叱っちゃったよ(モン)
f0088569_9183347.jpg

  湯原ICで降ります。4キロも続くトンネルを抜けると銀世界が待っています。
  ・・・のつもりが。今年は路肩にチョッピリ。あらあら、スイスイと高速を降りました。

  「ただ今の温度1度」って看板が見えました。ブルブル、外は寒いぞと急に身がしまったよ
  ここの露天風呂は相撲番付で「西の横綱」なんです。ダムの下の川原に湧き出ています
f0088569_9231650.jpg

  女性は・・・入るの、勇気が要りますね。湯船は三つ有ります。
  男性が一人ずつ占有してました。marriさんたら写真をバシャバシャ。平気なんよ^^;;
f0088569_9253525.jpg

  ボク達一家は、肌寄せ合って温もっていました。
  marriさん、早く来ないかなぁ。

コレッ!
[PR]

by kazumi1713 | 2009-02-05 09:30

さむいネェ~!

いらっしゃい!何も無いのよ。まぁまぁ~~^^
  今年の初め降った雪が未だ解けないのよ。毎日さむいね。
  みんなして待ってたのよ。まぁ、ゆっくりしていってくださいな。
f0088569_10143831.jpg

  全員集合すると200匹はいるの。
  さむい時は安全な場所で温かくしてるのよ。
  今日は、marriさんが来られるから降りてきたの。
f0088569_1017381.jpg

  今日は格別さむいわね。
  あの小屋の所はあったかいのよ。
f0088569_10175485.jpg

  毎日、時間を決めてお食事がくばられるのよ。
  こぼれたのをこうして拾って頂くの。おひとつ如何?
  エッ、要らないの?とっても美味しいのよ
f0088569_10204217.jpg

  コワイ顔して!あのおかぁさん、子供の事で怒ってるのよ。
  ここは女性社会なの。彼女、いいウチの「出」よ。系図もあるのよ。
  すっ飛んでいっちゃったね。ヤレヤレ。
f0088569_10234074.jpg

  みんなゲンキだった。そう、今日は休みで温泉へ行ったの。湯原温泉かぁ。
  美作三湯っていって、あそこの露天風呂「西の横綱」なんよね。
  なんだか、お肌スベスベできれいになったみたいよ。
f0088569_102718.jpg

  このさむい中、雪をひっくり返して、昼食中のアタシとは大違い!
  カメラしっかり濡れてるね。ダイジョブ?
  雨、やまないかなぁ~☆
f0088569_10284380.jpg


ここも
[PR]

by kazumi1713 | 2009-02-04 10:33

最上稲荷

三大稲荷だって!
  一日(ついたち)参りいうて、毎月1日におじいちゃんが参ってました。
  今から50数年も昔の事です。商売が繁盛するんだって!
f0088569_237321.jpg

  伏見稲荷、豊川稲荷と並ぶ日本三大稲荷 「最上(さいじょう)稲荷」です。↑
  「最上」は本尊の「最大上位教王大菩薩」からとったものらしいです。
f0088569_23334188.jpg

  毎年1月中に、一回はお参りに行きます。いつも・・・7日前後には参らせてもらいます。
  大晦日の除夜の鐘を聞いてから出かける人が多いそうです。

  ワタクスは平日の、朝早くのお参りですので混んでた事が有りません。
f0088569_23142174.jpg

  “商売繁盛” “交通安全” “学力増進” もうもう、じぇ~~ぶお願い致します。

  右手は仏さま、左手は衆生つまり私たち人間を表し、その両方がひとつになる姿が合掌
  合掌は五本の指をきちんとそろえ、指先を鼻の高さ、一握り前あたりに上げます。
  合掌の言葉通り、両方の手のひらをぴったり合わせることが大切という事です。
f0088569_23174018.jpg

   この煙をあびると悪いところが治るといわれているらしい。

  当地にも立派なお稲荷様が有ります。この仕事を初めて、一番最初に参ったのが
  この最上稲荷なのです。以来毎年1月の10日までには来る事が当たり前となっています
f0088569_23293560.jpg

  赤い大鳥居をくぐります。赤は火の色とされ、魔除けの力があると信じられてきました。

  祭や祝い事の赤飯の「赤い小豆」には、厄除けや疫病除けの力があると信じられていた
  からと聞いてます。
f0088569_2334354.jpg

  「参るんじゃったら 車じゃあおえんぞ、歩かにゃあ、おかげはねえが」
  ここに来ると母の声が聞こえて来そうなんよ。岡山弁はエエなぁ~^^♪

回り道
[PR]

by kazumi1713 | 2009-02-01 23:37