<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

捨てられない

サービスエリアにて
「綺麗じゃったよ!」
お友だちのOさんが言った。先週21日に琵琶湖の雄琴に泊まったの・・・って!

やっぱり、京都の秋はいいなぁ~♪
と、私。私も行きました。28日、11月最後の日曜日です。
f0088569_2045920.jpg

高速道のサービスエリアで拾った話(私の好奇心)ふたつ、みっつ、聞いてね!

その朝一番、最初のサービスエリアで変った車を見つけました。
f0088569_20503828.jpg

「貴女の今日最初の被写体ね」
カメラを構えていると背後から、口の悪い友がそういいました。
f0088569_2052834.jpg

いやぁ~、こういう車「車高が低い」って言うんかなぁ!
ギシギシ・・・車体をこすって低スピードで走るしかないかも?
興味深く撮りました。

       ☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

帰り道にて
木犀を見てごらん!
ヒゲのおじさんが声を掛けてくださいました。大きな天体鏡だこと。
木犀ってジュピターと言うんよね・・・と、友だちが物知り口調?

南の果ての島、波照間島で金星を見たことがあります。
感動しました。木犀ってどれかな?空を見上げました。

夜空にひと際輝く大きな星が見えました。「あれねっ!」
屈みこんで見ました。見えました!
f0088569_215151.jpg

思わず「見えた、見えた!」と拍手してしまいました!

       ☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

夕食
車内で弁当が配られたのは5時前の早い時間帯でした。
なんだかだで、食べるきっかけを外してしまい持って帰り食べました。

京都の舞子さんのパッケージのお弁当、写真に撮ればよかった!
それは工夫が施され、見た目も美しい、京風のお弁当でした。
f0088569_21152110.jpg

食べ終わった後、その美しいパックに驚きました。
「こりゃぁ、捨てられないわね!」

洗って、丁寧に拭きました。とっても綺麗になりました。
f0088569_2118544.jpg

楽しく、楽しく並べました。
皆に自慢しなくっちゃ^^♪ るんるん~♪
f0088569_21192427.jpg

ハイ!イヤリングを並べたのです!
f0088569_21455370.jpg

次の日
みんなとっても羨ましがりました。捨ててしまった後なんです。
京都土産は素敵なケースです!うふふ^^♪
f0088569_612650.jpg

[PR]

by kazumi1713 | 2010-11-30 20:45

たねあかし

広島空港となりの三景園
遅いかも?
そんな私の期待を(?)裏切って、美しい紅葉に会えました。

2度にわたって、場所も明かさず^^;;すいやせん(ペコリ)
f0088569_2092481.jpg

↓真っ赤なおべべ、黄色いワンピース、緑のブラウス!!!
色とりどりの衣装でお迎えしてくれました。実は空港隣の三景園の紅葉でした!

「待って、呉れてたのね」
思わず、みんなに声掛けちゃったよ!嬉しかったもん^^♪
f0088569_2020764.jpg

300円の入場料を払って・・・正面は大海!
高齢者は無料で入れるんだって!ザンネン^^;;
f0088569_912044.jpg

高い所から見ると、広島空港ターミナルビルが見えますね!

あの東屋の周り、もう散ってるみたい?
毎年綺麗なんよ。行って見ようかな!
f0088569_20272818.jpg

木の太鼓橋渡ります。キャァー、お姫様になったみたい!
f0088569_20513172.jpg

サイコーのポイントで優雅なお方!小春日和が心地よさそう
f0088569_20341086.jpg

皆に見せて挙げたいな!一人で来るなんて。ごめんね(心からデス)
f0088569_2040209.jpg

「ちょっと、遅かったかも」園内を掃除しているおばちゃんが言いました。
でも、中々綺麗でしょと、得意そうでした。モチのロンよ!!!
f0088569_20584190.jpg

三段峡って言う滝、県北に有ります。それを模写してます!
f0088569_20491792.jpg

まだまだ、たっくさん有ります。載せたいけれど。
デジ・ブックとか言うの出来たらなぁ~。だれか、いつか、教えてくださいね。
f0088569_2050523.jpg

思い立ったら飛び出すのです。朝も早ぅから、お付き合いして呉れる人は居ない?
でも、この日曜日はいよいよ京都の紅葉です~♪ ルン・ルン!!!(^^♪)
f0088569_2123347.jpg

[PR]

by kazumi1713 | 2010-11-26 20:27

おとごよみ 

秋の音
前を走る車が落ち葉を舞い上げて走る!
フロントに落ちてくる落ち葉は、大きな雪の舞いのようにはかなげで美しい!

車を投げて・・・歩きます。
足元から伝わってきます。カサコソ・カサコソと!
これこれ!これが秋の音なんだわ^^♪ 
f0088569_12263074.jpg

その月の音ってのがあるのよ!読んだ事、メモしたっけ?
11月の音は・・・たしかカサコソだったような。

帰ってから、早速読み返してみました!
f0088569_1230154.jpg

                 一月 しいん
                 二月 ぴしり
                 三月 たふたふ

1月の「しいん」って風景目に浮かびます。そして氷が解ける音 ぴしり
3月は雪解け水がとうとうと流れてゆくのでしょうか~♪
f0088569_1234219.jpg

                  四月 ひらひら
                  五月 さわさわ 
                  六月 しとしと

桜の花びらが散るのかな、ひらひらと!それから田植え、早苗がサワサワ揺れて!
六月はヤッパリ「雨」なんだ!しとしとぴっちゃん・しとぴっちゃん!
f0088569_1237535.jpg

                  七月 ぎよぎよ
                  八月 かなかなかな
                  九月 りりりりり
蛙さんがいっぱい、いっぱい鳴くのよね。ぎよぎよって(^^;;)
はち月は蝉、かなかなは蜩さんかな!そして9月の虫の合唱(私の誕生月←カンケー無し)
f0088569_12431422.jpg

                  十月 かさこそ
                  11月 さくさく
                  12月 しんしん
出てきた、出てきたぞ。かさこそ・・・10月だったんだ。ってことは
かさこそは10月だったのね!「かさこそ」と「さくさく」はどんな違いかなあ~!
霜柱だ!そっかぁ~!しもばしらを踏んでさくさくなんだ。だんだん寒くなって来るぞ♪

秋は物思いますねぇ!
綺麗な紅葉の写真見ながらこんなお話でした。写真まだ続きます!
f0088569_1443141.jpg

[PR]

by kazumi1713 | 2010-11-25 12:12

雨上がりに

見事な紅葉!!!
ウチのハナミズキの葉っぱ、いつの間にか散ってしまって。

今年の紅葉、見事な秋に出会ってないなぁ!
だって・・・この夏暑かったもんな^^;; 紅葉読めなかったヨ。
もう終わってるかも??
f0088569_17591969.jpg

雨上がりの次の日。飛び出した!いつも出かけるヒミツの場所!まだ間に合った!
ぬぁんと、その見事な事!美しいなぁ!
f0088569_1804843.jpg

滝から流れ落ちる水辺りの風景!
f0088569_1815325.jpg

まるでレッド・カーペットを敷いたような石段。
f0088569_1832239.jpg

お日様を受けて輝いている!アレッ!変った黄色の木だこと!ズームして・・・。
f0088569_1843794.jpg

木々の間から、しっかり魅せてくれてます^^♪
f0088569_1852349.jpg

♪~あかや きいろの いろとりどりに~♪
なんだか、ルンルンですぅ~♪
f0088569_187879.jpg

チョット、遅かったかな!でも、こんな美しい世界に出会えるなんて!
詳しいお話は・・・。またあとで!!!
f0088569_18102032.jpg

早朝歩きました。誰もいないのでモミジちゃん、ひとり占め!!!
大きくして見て戴けると、また違った世界になるかも(--;;)←ひとり言
[PR]

by kazumi1713 | 2010-11-24 18:01

あと一回

来週は最終回です!
一人暮らしだと外食が多い!
小まめに作っては、運んでくれる友も居るが、面倒がり屋の私は出たついでに
済ませて帰ってくることが多い!

今日は月に一度の薬を貰いに医者へいき、思わぬ時間が掛かったので帰って来た!
大好きなお漬物で、有り合わせのお昼ご飯を食べていた。

ひょいと掛けたテレビは「笑っていいとも」
ぬぁんと、福山雅治のえくぼの笑顔が現れた・・・じゃぁ有りませんか。
慌てて、お茶漬けのお茶碗隠しそうになったよ!ワタクス、福山龍馬にいかれてます!
f0088569_20211268.jpg

昨夜(日曜日の夜)大政奉還と言う大仕事にこぎつけた「龍馬傳」を見たばかり!

彼はひと月も日本から離れていたそうです。
ブラジル、マダガスカル、タイ・・・・を経て土曜日に帰って来たところ。
日本のトイレ位、優れたものはないなんて、下痢の話なんかしてました^^;;

「容疑者Xの献身」っていう推理映画を何年か前見ました。何気なくデス!
その時初めて彼の名前と顔が一致したんです。どちらかと言うと俄かファンです。

彼が歌手だなんて。慌ててカラオケの本を引っ張って調べました。
170曲も在りました。コレッ、全部作曲したんかなぁ!

ランキング1位は「蛍」でした。これはこの8月に出た曲です。
彼の一番売れた曲は「桜坂」だそうです。もう10年位前の曲かな?
ぬぁんと!230万枚だって。何と言うヒットでしょう!そのことを知らなかった私!
フツー、演歌は5万枚売れてヒット曲なんです。10万枚以上売るなんてエライこっちゃ
f0088569_2031438.jpg

龍馬傳の最終のページを開けてみました。
 これは彼の言葉です。
「無知とは強さだ」
18歳で長崎から「ミュージシャンになりたい」と東京に出て来ました。運よく事務所のオーディションに受かって、「ぼくは音楽をやりたい」と言ったら、「どんな音楽をしたいのか知りたいから曲を持って来て」と言われたんです。そのときに、初めて気づきました。「曲、ない!そう言えばおれ、曲持ってない!」って(笑)。
振り返ると、ばかだったなと自分のことを思いますが、逆にそれくらいじゃないとダメなのかもしれない。

音楽をやるなら、音大に行って音楽的知識や教養も身につけ譜面も書け、理論的なことを知っていたほうがいい、そうぼくが考えていたら、きっと曲は作れなかったと思う。
まずその理論に縛られてしまって、理論を超えることは出来ない。もちろん理論を壊したり、突き破ったり、それを超えている人はいますが、ぼくは知らないところからスタートしたから、いろいろなことを知ることができたと思っています。

きっと龍馬さんは、田舎者で、子どもで、世の中のことを何も知らなかったからこそ、「このままじゃいかん、日本を変えるんだ」と思えたのだと思います。いろいろな情報を知っていたら、「変えられない、そんな大変なことはできるはずない」と考えたのではないでしょうか
ここ すっかり写させて頂きました)
f0088569_20432354.jpg

もう一つ、こんなことも言って(書いて)ました!
龍馬さんから教えてもらったことは、“まず行動ありき”ということ。
人は賢過ぎると、よくない側面もあると思います。頭で考え、ロジックを組み立て過ぎると、時代の速さに負けてタイミングやチャンスを逃してしまう。知らないことは人に聞けばいい、恥ずかしがったり、怖がったりせずに、“まず行動ありき”。打ち破るべきは、自分の殻である。行動力の大切さを龍馬さんに教えてもらいました。

一年間、欠かさず見させて貰いました。福山龍馬さんのお蔭で、沢山の知識を得る事ができました。行動派で、神出鬼没で、4人の女性との出会いと別れ、短く生きた彼の人生
来週は最終回です。じぇったい見るド!

千円定食
[PR]

by kazumi1713 | 2010-11-22 20:22

紅葉

緑から赤へ 赤から黄色へ
やっと、紅葉が美しくなってまいりました。
今月末にはバスツアーで京都へ出かけるんよ!待ち遠しいな!
「いきませんか」って聞くと、電話口でZさんが言いました。
「今回の旅行、行かれんのよ。転んじゃって。今右手ギブスしとるんよ」
あらら、タイヘンだ!
彼女、この夏も転んだのよ!自分でも言うけど、良く躓いて転びます。
今回は道を渡っていて転んだんだそうです。痛くて手が上がらなかったとか。
f0088569_848017.jpg

じつは・・・私も旅先で転びましたよ^^;;
転んだその日は座っているのが苦痛でバス車内はきつかった。
次の日から徐々に痛みが広がり
5日目頃から階段を這って上がりました。モチロンPCの前に座れない。
やっと、痛みが和らいだのは2週間も経っていました。

そんな頃、8年来のメル友Mさんから電話いただきました。
それが又・・・なんともまた唐突な、早朝の質問の電話!
f0088569_8202871.jpg

彼女今年おん年84歳、8年前PCを始めて2番目にお友達になりました。
県北の温泉地で出会いました。当時76歳だったのね。運転して会いに来て呉れたっけ
招かれて彼女の大きな屋敷に伺いました。PCの部屋がありました。
年賀状の見本を、あっと言う間に何個も作って、私は目をパチクリしてみていましたよ。

その彼女が朝6時過ぎに電話くれたんだけど。まぁ~、聞いてください。
「この時間、早すぎるって事はないよね?
 marriさん、私と貴女はどうして友達になったんかな?考えとったけど?
 いくら考えてもわからんから電話したんよ」へぇ~、ボケた事!
PCを始めて間無しにお友達になった彼女とのいきさつは置いといて。

「ご主人は元気?」
それがね、この2月雪道で転んじゃって。その日一日忙しく運転してたけど。
夕方から寝込んじゃって。そんまま、今も病院で寝取るんよ・・・。
大変だ!転んだ時頭打ったのね。そのまま、一日中動いたんだ!
f0088569_8313993.jpg

「転ぶな」転んだら命取りだぞ!!! そんなふうに更に思いました。
旅先で転んで、帰ってからも2週間ほど痛んだこのお尻。でもこれ位で良かった。
すってんころりんで多くを学びましたよ。

             ☆~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

昨日携帯電話を新機種に替えた。4年目の交換だ!
3年目を過ぎると電池交換が無料とかで、昨年末変えてもらった。まだ使えそうなのに。
新しいのって自信がないなぁ~!
f0088569_8503454.jpg

いつも、横目で見ながら素通りしていたショップのドアを思い切って開けたよ。
スマートで明るい店内は人が一杯居た。番号札を取って待たされた。
待ってる間に赤い色の素敵な機種を見つけた。
「ヨッシャ!難しくってもコレを覚えて、習って、頑張るド」と決めた。
年内にしっかり覚えることを決めて入ってきたお店なんです。

呼ばれて座った席の前には20代の若いお姉ちゃん!話しやすそうだった。
「N-の、なんとか・・・。赤いヤツ!あれが好きなの。あれ、ください」
ハイ、といって私の欲しかった赤い携帯が持ってこられた。絶対これだ!
「さいわい、今使ってる型と同じ系統です。直ぐ慣れますよ」だって。バンザイ^^♪
f0088569_85837100.jpg

「あのな、私70歳前なの。こういったものに疎いから。自分のお母さんに言うように説明してな。何回も教えてな」と頼んだ。それから
お盆帰省中の息子と喧嘩した事。それは、買い換えた新しいテレビの録画が出来ない。
息子に説明聞いてやったが出来なかった。些細な事で喧嘩になって・・・止めた。
もう、録画なんてせんよ。止めたといきまいてしまった。

「私も息子もB型人間。ぶつかりやすいんよ^^;;」
そういうと、私もB型よ、お客様は母とは違う。丁寧に教えてあげますよ・・・と。
 
なんでも優しく教えて下さった。母と言うよりかおばあちゃんに言うようみたい!
着メロは「はなみずき」と「世界に一つだけの花」にしてもらったよ!
f0088569_9402510.jpg

帰りはルンルン^^♪ その時から赤い携帯はいつも私のとなり

秋本番
[PR]

by kazumi1713 | 2010-11-19 08:20

すってん ころりん

白駒池
標高2000m以上では日本最大の湖「白駒池」 湖面にモミジの美しい紅葉が映えます!
とまぁ!コレが旅行社のうたい文句ですわ。モミジの紅葉・・・だって?
f0088569_8144221.jpg

女神湖を一望する湖畔の宿は標高1500m、長野県調理師コンクール優勝の夕食を頂き
夜は露天風呂、しかもリンゴ湯に浸って幸せなたびの宿でした。

次の日はそこから白駒池までメルヘン街道を通り抜けます。樹氷群の美しかった事↓
走ること1時間、駐車場から白駒池までは徒歩15分。
f0088569_8191363.jpg

うっそうとした赤松の林を抜けて。身を切るような冷たさです。
f0088569_8204597.jpg

背丈の長い苔がうっすらお化粧して美しかったです。
小さな坂を上り下りしてやがて視界は開けました!
f0088569_8254777.jpg

身を切るような冷気が心地いいのはその研ぎ澄まされた湖面の蒼でしょうか!
寄ってみます。
f0088569_832184.jpg

湖の対岸の木々は氷でお化粧をして迎えてくれました。
f0088569_833430.jpg

夏は賑わったであろう美しい湖も私達には寒い風の歓迎でした!
湖面にモミジの美しい紅葉が映えます・・・ねぇ!
f0088569_8353051.jpg

ロープが張ってあったり、手すりの完備した路を駐車場まで用心して用心して!
ゆっくりゆっくり帰ってきました。ヤレヤレ!
f0088569_8411334.jpg

みんなで並んで記念撮影。すっかり安心しきっていて、腕時計を覗き込んだ途端!
すってんころりん!あぁ、私は青空を目一杯独り占め^^;;
(道の上に掛かった板の上、凍った雪が有りました。滑りやすかったよ!)

肩を捉まえ「足の止まるとこまで」とズルズル押され、少し位置を下げられ。
両脇を支えられて起きました。ズボンを・・・ズボンをとしきりに言いながら
二人の友だちは私のベルトをシッかと握り捉まえ、着膨れして丸タンボの様な私を
まるで亀さんが転んだような私を、しっかり後期高齢者様に扱い、起こしてくれました。
f0088569_8494969.jpg

あんなに注意して歩いたのに(泣)なんで又駐車場の前で(悔しい!痛い!)
打ったお尻の痛さより、この心の痛さは(あぁ~~~!)--;;

早朝散歩
[PR]

by kazumi1713 | 2010-11-16 08:21

予期せぬこと

大儲けしちゃった!
紅葉を見に出かけたのです。
行く前から「紅葉はもう終わってます」といった情報を貰いました。
f0088569_9545482.jpg

2240mの山頂駅に着いたのは夕方4時ごろの時間でした。
その前の日、この地方は寒くって、雪が降ったそうです。
f0088569_8463234.jpg

辺りはうっすら雪化粧した風景でした。
f0088569_9552455.jpg

足元の木道は滑りやすく危険な状態でした。
f0088569_8475895.jpg

ツアー仲間に遅れることなく、それでもコレまで見たことも無い景色に感動しつつ
カメラを向けるとも無く。そこらをバシャバシャ。
中には、いい写真の一枚位あるよなぁ~、なんて!
f0088569_1051083.jpg

  ☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

メルヘン街道
 白樺に囲まれた女神湖畔のホテルは1500mの高原に有ります。
 
次の日、白駒池まで向かいます。
標高2000m以上では日本最大の湖です。ホテルから白駒池までの1時間の移動!
f0088569_8554148.jpg

メルヘン街道って言うんですね。私達は思いっきり素敵な風景を見ることが出来ました!
f0088569_8565925.jpg

高原を走る車内から撮りました。マイカーだったら降りることも出来るのに。
「ワァー」「キャー」
車内のアチコチから歓声が沸きます。その度に慌てて見ては・・・カシャッ!
f0088569_859912.jpg

「こんな景色が見られるなんて。紅葉どころじゃ無いわね」
後ろの座席のご夫婦の会話ですが、内心「ホンマ・ホンマ!」のわたし。
f0088569_904473.jpg

蔵王の樹氷が見たかった私です。でも寒いのは大の苦手!
まさか、こんな風景に出くわすなんて!11月の3日の早朝なんですよ。

ぜんぶ、走るバスの中から、モチロン座った侭撮りました。
こんなに撮れてるなんて!嬉しかったです!いい写真では有りませんが(泣)^^;;
f0088569_9115399.jpg

今日の温度は2度ですと言ってました。
坪庭は今日もきっとマイナス〇度の世界なんでしょうね!そんな事を思いました!
f0088569_1094190.jpg


あったかいわぁ~^^♪
[PR]

by kazumi1713 | 2010-11-15 09:01

霧氷

ピラタス蓼科
  八ヶ岳・天空の湖とアルプス紅葉「空中散歩」
 この言葉に心躍らされ
 行きましたよ!瀬戸内の町からアルプスの里!八ヶ岳の高原リゾートへ!
f0088569_9215746.jpg

行く数日前、頼みごとがあってホテルに電話しました。その時・・・
「紅葉は終わってますよ。今日ここは気温5度でした。寒いよ」なんて
無情な言葉聞いてました。なぁ~んだ、11月初めは紅葉終了なんだ^^;;
温度20度の暖かい私には、俄かには5度の高原の町が想像できませんでした。
f0088569_9311863.jpg

ただもう・・・・。北アルプス・中央アルプス・南アルプス
日本三大アルプスを一望の標高2240mを空中散歩出来る事に浮かれていました
紅葉なんて道中で見られるさと、気を取り直しました。

11月2日、快晴です。日本全国晴れ渡り、幸先いい出発でした。
バスは一路東へ向けて600キロ、走って走って、4時のロープウェイに乗りました。
f0088569_93664.jpg

バスを降りたときハラハラと花びらの様なものが舞ってきました。
それが雪だとわかったのはホッペが冷たくなった時です。キャー、雪なんだ!

先日八甲田山で乗った時と同じ、100人乗りのロープウェイは山頂駅まで7分!
標高差700mを蓼科ピラタスまで一気に登ります
f0088569_9402236.jpg

車内から見えるのは霧の海だけ。三大アルプスもなんも~~~!
白い世界に白い木々が見えます。ボンヤリ見ていました。
「あれは樹氷です。昨夜の雪が木に付いたのです」エ・エッ!!!

霧氷(むひょう)は、氷点下の環境で、空気中の過冷却水滴もしくは水蒸気が、樹木その他の地物に衝突して凍結もしくは昇華することでできる、白色~無色透明の氷層の総称。いわば自然現象としての着氷現象なんだって。
f0088569_949174.jpg

予定では山頂の「坪庭」って所を歩くんだって。
その寒いことって!マイナス5度の山頂駅なんです。標高2240mなんです!
f0088569_9512538.jpg

暖かくして来てました。大丈夫です。でも・・・とっても寒いんです!
中国地方(私の住んでる所)の最高峰の大山も1700m程です。
それより500m以上も高い-5度の山頂を散歩(?)なんです!
f0088569_959084.jpg

八甲田山の雪中行軍みたい(知らないけど)一行は40名、黙々と進みます。
何が・・・三大アルプスよ、明日行く「白駒池」が見えるだってよ^^;;
寒いじゃないのといいかけて、何と言う美しい世界なんだって思いました。
f0088569_9535370.jpg

指が冷たくて切れそうだけど、歩きながらその、今まで見たことも無い幻想の世界
霧氷の世界を瞬時に撮りました。生まれて初めて見る世界でした。
f0088569_1032123.jpg

紅葉の景色を期待してきたのに。出会ったのは霧氷の霧氷の世界でした。

何と言う美しい風景でしょう!期待してなかった世界に酔いしれました!

それから
[PR]

by kazumi1713 | 2010-11-10 09:24

おえるもんか!

ふるさと言葉
随分早くに連絡を受けていた。
「11月の初めに同窓会するよ。空けといてな!」
小学生の幼馴染のみっちゃんから日決めの電話を貰いました。
「まぁ~」なんていいながらカレンダーをみたら4ヶ月も先の事という7月の事だった!
f0088569_2015931.jpg

とにかく、ウチのイベントを済ませなくっちゃァ~と思ったから先の事。

時を同じくして高校の同窓会も案内があった。
この日は他の予定と重なっていたので、行かれない、サッサと諦めた。

暑い暑い夏が去り、飛びっきり早い9月の寒波が有って・・・。
気がつけば10月になっていた。がん検診の結果を待って参加の返事を出した。
皆にとっては9年目とか言うけど、私には13年目の同窓会です。
f0088569_20114547.jpg

出席と決まった日から、心が ♪~わさわさ~♪ し始めた。誰に会うって事じゃ無い。
なんかさぁ(なんでサァが付くんだろう)^^♪
幼い頃の自分に会える、遊んだ仲間達の存在が楽しみになってきた。

高校時代って、勉強も嫌い、スポーツも出来ない私って蚊帳の外の学生(子)
一回同窓会行ったけど、余り楽しくなかったように覚えて居る。
でも、中学生の頃の思い出はなんだか「ちゃん付け」で懐かしく思い浮かんでくる。
行くド!!!
f0088569_20175843.jpg

その日が来た。
その日は朝早く起きて、細く見える服に着替えた。
いつもペタンコの靴なのに、ヒールの靴に履き替えた。
厚めのお化粧をして、鏡の前で何度もニンマリと笑ってみた!ヨッシャー^^♪

場所は倉敷の瀬戸内海の海の見える高台のホテル!
カーナビの数字を見たら66キロと出た。時間きっかりに着いたよ。

ホテルのロビーは大勢の人々が思い思いの席で談笑しながら掛けていた。
男性20人、女性20人とかで私はあと4名の中に入っていた。皆早いなぁ!

記念写真を撮った。古希の前祝とか言ってたけど。ヤッパシそれ相応の年を寄せていた
でも(どうしても、でもがつく)、女子は若くて美しい人が何人か居た!
それに引き換え男子は写真撮るのにフラッシュが要らないような頭の光具合の人や
痩せた相撲取りの様なメタボな人が、白髪をとばして納まっていたよ^^;;

「エエおじいさんじゃなぁ」と思わず言うと「あんたもエエおばあさんじゃが」って!
f0088569_20374345.jpg

お酒が入って、宴もたけなわとなると次々と皆回ってきてのお喋りとなる。
みんなの言葉心地いい。母の懐で揺られているようなぬくもりのある響きだ!

「おえるもんか」
いきなり隣で男子二人の会話から入ってきた言葉。エッと聞き耳を立てた。
「おえりゃぁ、せんが」ともいうけど「いけん、いけんよ」と言うとき使う。
あんた、そんな事いけないわ・・・っていう言葉なんです。

「ちばけるな!」
ふざけないでよ、っていう言葉です。「ちばけなんな」お調子に乗るなよって!

それから
「張り回す」だって!
これは解かりやすいでしょ。でも、張って、更に回されると。こりゃぁ念が入ってる!
隣で聞いてて、張りまわされそうなので椅子をチョイと引きましたよ。
f0088569_20485980.jpg

何の屈託も無く、会話は果てることも無く続きました。
会は二次会会場に移され、楽しい時間をすごし、5年後の再会を約して終えました
さて、其の5年後が難しい年齢の様では有ります。健康が一番です。

カモ
[PR]

by kazumi1713 | 2010-11-08 20:09