<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アプト式鉄橋

日本一の急勾配を登る(6)

帰ってから勉強しました!
アプトと言うのは人の名前なんです。アプト式を考えた人なんです。

旅行最後の工程は、大井川SL千頭駅から、小さくて狭いトロッコ列車
アプト式列車に乗り換えました。30分ほど乗って奥大井湖上駅で降ります。
f0088569_9325645.jpg

赤い可愛い、貨車の様な列車で南アルプスの中へ分け入っていきます。
いちしろと言う駅で5分間の停車です。大急ぎで後部列車まで走りました。
f0088569_935332.jpg

向うから二両の機関車が上がってきました。
これから1000/90という急勾配を押して登ってくれるそうです。
f0088569_9361338.jpg

二人の駅員さんが手際よく連結します。
ここから線路がギザギザしています。それに引っ掛ける機関車なのです。
f0088569_9453865.jpg

屈みこんで、カメラを差し出し撮りました。ここまでやるデバガメおばさんなんです。
このアプト式機関車には「ラックホイールピニオン」という坂道専用の歯車が付いていて、線路の真ん中に敷設された「ラックレール」という歯形レールを噛み合わせて坂道を上り下りします
f0088569_9464450.jpg

1キロ行く間に30階建てのビルのテッペンまで上る勘定かなって数字に弱いのに考えた?
f0088569_9363633.gif

長島ダムで水没した線路が廃止されこのような急勾配の線路を作ったのだとか。
f0088569_9522147.gif

こんな説明しか出来ない私。でも、自分では分かった心算^^♪ へへ(苦笑)
f0088569_103948100.jpg

この区間を登りました。左側には長島ダムがデンと構えてました。
f0088569_1002067.jpg

日本には一つしかないといいました。SL列車とは又違った感動でした

                   ☆~~☆**☆**☆~~☆

奥大井湖上ウオォーク
「列車が通った線路をウォーキング。湖と紅葉を一望」
こういった文字が飛び込んできたのはふた月も前の申し込み時!

今年の紅葉は・・・いまいちでしたね。チョット早かったみたい。
日本で唯一、湖に掛かる鉄橋なんて!
f0088569_1020145.jpg

私たちを下ろすとトロッコ列車は橋を渡り、トンネルに吸い込まれました。
立ち去った列車の線路の上を渡り始めました。一寸怖いな!それに、列車は来ないのかな?
f0088569_10191883.jpg

「オーイ!こちらの側道を歩くんだよ。そっちは歩いたらだめとぉ~!」
大きな声で制止され、後戻りしました。あのまま歩く事はとっても危険。でも
チョッピリ楽しかったよ。乳白色の湖を撮りました。
f0088569_10242665.jpg

それから、トンネルの山を上ります。何百段あったかしら。ハーハー、ゼイゼイ^^;;
列車で渡ったら数秒なのに。しかし、こんな事が帰ってからの思い出としては妙味。
f0088569_10275276.jpg

くたびれた足を休めるバスは1時間のウォーキングのあと。接阻峡温泉駅で待つバス也!
紅葉にはひと足早かった、レインボーブリッジも愉快なお喋りで歩いた私でした!
f0088569_11145830.jpg

長いお付き合いありがとうございました!
次回からは、素晴しい紅葉の話が出来るかと思います。
この日曜日の興奮今も続いています。それは美しい日本の秋の一日を堪能したんですよ!
[PR]

by kazumi1713 | 2011-11-29 10:40

大井川SL列車で

紅葉風景を走る(5)

 SL列車で紅葉風景を走る!
 日本一の急勾配を誇るアプト式鉄道に乗車!


とまぁ、この年になって初体験づくしの旅行はドキドキ。2日目の朝を迎えました。
ホテルハーベストから、充分に浜名湖に別れを告げてっと!
f0088569_2174119.jpg

家山ー千頭駅 大井川鉄道)千頭ー奥大井湖上駅(アプト式鉄道)と乗り継ぎ湖上駅まで
湖上の駅から湖と紅葉を一望、列車が通ったレインボーブリッジを歩いて渡ります。
奥大井湖上駅から接阻峡温泉駅まで50分の歩き。今回の目玉です。
f0088569_2203438.jpg

↑ まぁ、こういう姿で走る心算なんです(弁当に入ってた絵葉書から!)
さて
f0088569_2113255.jpg

東名高速を島田で下りて、牧の原台地を抜けて北上します。富士山が見えました!
道々の茶畑が珍しく、降り立ち」空気を吸いたいアタシ。じっと我慢の子^^;;
f0088569_2110111.jpg

1時間ほどで家山駅に着きました。今どき木造の、赤いポストの、懐かしい駅舎!
f0088569_2112123.jpg

一晩経ったツアー仲間達は身内の様に和気あいあい。程なく列車が見えてきました。
ドッキリ!アレに乗るんだ!カッコいいなぁ~♪
f0088569_21134861.jpg

指定席になってます。これから南アルプスの懐深く走りぬけるのです。
私たち、毎月旅行積み立てして居るんです。念願の大井川なんです。
乗った瞬間、嬉しくて、楽しくて、テンション上がってるワタクスです。
f0088569_2116981.jpg

駅舎のポスターを撮りました。こんな蒸気が上がるのかな???

上がったよ。トンネル出た所で飛行機が雲の中降りて行くように。白い煙がフワフワと!
やがて「ポッポー!ポッポー!」って。心で拍手しました。私の健さん(高倉)が見えました
f0088569_21191848.jpg

健さんじゃ無いカレがハーモニカを吹いてくれました。♪~うさぎ おいし かのやま~♪
なぜかしら、東北を思いました。
f0088569_21211568.jpg

大井川って広いのね!長いのね!高い山々が迫ってきました!

千頭で降りました。ここから井川線南アルプスあぷとラインに乗り換えです。
f0088569_2243898.jpg

6両連結の、狭い列車は窮屈でした。
やがて「長島ダム駅」で停車して、2両の押してくれる機関車が登場します。
続きはあぷと列車のお話に成ります。あぁ~、もっと早く進められないかな^^;;
f0088569_2211438.jpg

少し早い紅葉を、南アルプスを感じながら秋を楽しみました(車窓から後続の列車を)

池の上
[PR]

by kazumi1713 | 2011-11-25 22:21

ポッポ~♪

お喋りのより道(4)

「ポッポ・ポッポ」って鉄橋を蒸気機関車が走ると!
誰だって手を休めてみたくなりますよね。その時間を知ってるならば・・・なおのこと!
そこが露天風呂で、自分が裸だって・・・待ちますよ(?)ネッ^^;;
そこで、この写真みて下さい!
f0088569_10304149.jpg

家山駅から千頭の駅まで1時間ほどの汽車の旅。
「今、オイラが通ってるんだぞ」って、言わぬばかりにポッポ・ポッポとならして通ります!

車内販売のお姉さんが、
「皆さん、露天風呂の中から手を振ってますよ。右手前方をみて下さい」って^^♪
そんなぁ~?次の瞬間車内はドッと大きな笑い声に包まれました。
慌ててカメラをパチリ!全く当てずっぽうな位置感覚だったのに。
f0088569_10431798.jpg

撮れてたんです!(真ん中上の方なんです。分かりますか?)
私も、こんな風にして、遠くから蒸気を上げて走ってくる汽車を見てみたかった!
エッ、露天風呂からですか。うん、きっと立ち上がってみたと思うよ!

高倉健さん大好きなアタシ。「ポッポや」って映画繰り返し見ていました。
今回の旅の一番の目的はこの大井川鉄道を汽車に乗って走ることなんです。
大井川蒸気機関車乗車の旅は改めましてっと。

遠いですね。小原の桜、香嵐渓のモミジ絵を見て、夕方浜名湖のホテルに着きました。
f0088569_2012747.jpg

三ケ日というICを下りて5分ほどの所、どの部屋からも浜名湖が見える素敵なホテル。
駐車場の隣は蜜柑園でした。
f0088569_10491281.jpg

夕陽に輝いて、大振りのミカンがつやつやと輝いていました。
f0088569_1151414.jpg

次の朝、朝日を撮りに出たとき撮りました。
f0088569_10503325.jpg

ネッ!美味しそうでしょ!
f0088569_1051796.jpg

いつかの冬、息子宅で頂いた甘くて、大きなミカンの箱には三ケ日って書いて有りました。
車で東名高速を通るたび、そのことを、美味しいみかんを思い出していたものです。
f0088569_1053290.jpg

朝日が昇って今日も(16日)良いお天気です。見上げるとお月様が見えました^^♪
そうそう、これが昨夜の夕食でした。
f0088569_11111096.jpg

ホテルから停車場まで1時間ほど。次回に続きます。
今日は余談ばかりで^^;;お付き合いありがとうございました。
[PR]

by kazumi1713 | 2011-11-23 11:13

早かった!

まだ、青葉です!

香嵐渓(2)

ネット検索したら、そう出てました!
「例年より遅く、一部色づきはあるがほとんど青葉」 へぇ~!青葉って、5月じゃ^;;

小原の四季桜を見て、バスで移動しました。山々の木々は紅葉には未だ早く。
車内でも、諦めモードでいました。11月中旬紅葉真っ盛りと言う私の読みは外れました
真っ赤なモミジが待って呉れてると思ったのに。
f0088569_155655.jpg

「今年は柿が豊作じゃったね」と、誰かさん!鈴なりの柿が秋の風情を添えます。
ひとしきりお喋りを楽しみます。
f0088569_1673217.jpg

愛知県の、豊田市足助(あすけ)と言うところに香嵐渓は有ります。
駐車場を下りて両側にみやげ物屋さんが並ぶ道を行き、川にぶち当たった所を右折
赤い、長い、大きな橋が見えてきました。
f0088569_16112911.jpg

大勢の人です。ここで写真を撮るんですわ!人が一杯居て・・・撮りにくいです。
川を見下ろすと川原に降りてる人が大勢居ます。見上げる景色もいいのでしょうか!
私は、これから歩く道を撮りました。ご覧の様に10日ほど早い。ヤッパリ、青葉ですな^^;;
f0088569_1614466.jpg

「まぁ~、こんなもんよ!お天気に恵まれたからいいさ!」そんなひとり言。
すると、歩くほどに、奥に奥にと、美しく紅葉してまいりました。ありがたや^^♪
歩きながらなので。
f0088569_16193669.jpg

人の波が切れるのももどかしく。でも、切れませんね!平日でも多かったです。
f0088569_17394999.jpg

ベストランキング一位といわれる香嵐渓、きっと、もっと綺麗に紅葉するのでしょうね!
f0088569_1749980.jpg

広場では、猿回しがありました。これまた、皆と遅れながらの早業!
f0088569_16214940.jpg

若いお兄ちゃんにリードされながら、賢いお猿さんでした。
人垣が三重になるほど出来ていましたが、私は瞬間だけの駆け足でした。
広場の門をくぐると
f0088569_16274857.jpg

わらぶき屋根の古い民家がありました。「三州足助屋敷」という資料館の様でした。
この界隈のモミジは、赤あり、黄色あり、大きい葉ありやらと。満足のいく界隈でした。
f0088569_16294271.jpg

特に、大きな銀杏の木のテッペンを見上げて、青空を見たときは感動しました。
足の弱さと、カメラ撮影を口実に、遅れ遅れの散策もこの黄葉には癒されました
f0088569_17432969.jpg

[PR]

by kazumi1713 | 2011-11-20 17:52

満開の桜

さくら祭に行って来ました!

小原四季桜
まぁ、見て下さい!この桜!(K拡大)
f0088569_21282825.jpg

愛知県豊田の里に咲くさくらの花!

そんな、たいした事無いだろ。秋なんだから・・・って思ってました。
f0088569_2131779.jpg

なんの、なんの!!! その可憐な花の饗宴!
この小原四季桜は春と秋、美しい花を咲かせるのです~♪
f0088569_21353952.jpg

「大井川SL・アプト式鉄道で行く奥大井湖上ウォーク」というキャッチフレーズの旅行
見ただけで、即申し込みました。ふた月も前の事です。
蒸気機関車に乗ってみたかったんです!ポッポ~という、郷愁を誘うあの汽笛の音、
高倉健さんの映画の「ポッポ屋」を肌で感じたかったんです!
f0088569_21431170.jpg

行く2~3日前になってスケジュール表を広げるのが私の常。今回もそれは同じ事。
アレッ!桜?この時期に!いつも十月桜を撮って楽しんでいる私だから余り期待も無く・・・
秋に咲く花って、木に、綿が止まった様なもんさって、軽く考えていましたよところが
f0088569_21475710.jpg

紅葉と競演してました。
f0088569_21484965.jpg

モチロン、お目当ては紅葉なんですが
f0088569_2275144.jpg

今回の旅の目的の一つは「香嵐渓」なんです。4000本のモミジなんです。
今年は遅れていて青葉だと書かれてあったから。美しい紅葉は望めないかも?

だから、思いがけない満開の桜のお出迎えは嬉しかった!感動した!
これが11月15日の桜なんです。
f0088569_2152582.jpg

カメラ愛好会の一団が、三脚を下げて撮影会を催していました。女性の方が多かったです。

                 ☆~~☆~**☆**~☆~~☆

秋のベストシーズンに行くSL鉄道の旅(1)

今回の旅は新幹線を使います。これだと一気に3分の一距離の短縮に成りまね。
朝日に輝く福山城に送られて、旅立ちは始まりました。
f0088569_10204959.jpg

一行は42名と聞いています。旅行社の指示通り、「のぞみ」の12車両に乗りました。指示されたシートに掛けるとホッとしました。緊張感がほぐれて、あっと言う間の1時間のひと時でした。
f0088569_10202669.jpg

新大阪では大阪弁のガイドさんがお出迎え。これから高速道に入ります。
やがて、バスは橋下候補者の気焔上がる「大阪市役所」の前を抜け、左手に大阪城が見えてきました。車内から、こういう時のコンデジの働きは凄い!
f0088569_10431873.jpg

ガイドさんは年配の博識家、大阪弁が柔らかく親しみやすかった。交通事故が遭ったので、
運転手さんの判断で他の高速道を使い時間通りの進め方と成りました。
さて、
広島を出て今夜のホテル、浜名湖まで通過した県ですが。
広島・岡山・兵庫・大阪・滋賀・三重・愛知・岐阜・・・岐阜県も一部あったかなぁ?
f0088569_10304734.jpg

小原の里に近づく頃、アチコチから満開の桜が見え始めました。紅葉とあいまって美しい!
f0088569_10335099.jpg

広場では「さくら祭り」真っ盛りでした。もっと美しい所へは時間が掛かる^^;;
こういったときは、限られた時間の団体行動は我慢するしかないなぁ~(泣)

次は4000本のモミジの紅葉が美しい「香嵐渓」へ移動です!
又来てくださると嬉しいです^^♪

大当たり!
[PR]

by kazumi1713 | 2011-11-18 11:07

紅葉

今年は遅れてますね!

  全国 紅葉ベストランキング
            ① 香嵐渓/愛知県
            ② 奥多摩(氷川渓谷)/東京都
            ③ 中津峡/埼玉県
            ④ 袋田の滝/茨城県
            ⑤ 嵐山/京都府
            ⑥ 箱根(芦ノ湖)/神奈川県
            ⑦ 宮島/広島県
            ⑧ 河口湖/山梨県
            ⑨ 鳳来寺山/愛知県
            ⑩ 養老渓谷/千葉県
f0088569_12562376.jpg

今年は、今日までどこへも出かけてないのよ。
紅葉は、何と言っても京都が一番!そう思っていました。
でも、京都なんて嵐山しか、それも5番目だなんて!知らなかったよ。

袋田の滝、嵐山、箱根・・・。半分は行ったことあるけどなぁ~!

宮島も、今年はも少し。もうちょっと先の様なんよね^^♪
f0088569_934404.jpg

2日ほど留守にします。帰ってからお喋りに伺わせていただきますね。
[PR]

by kazumi1713 | 2011-11-14 19:27

ハッピーバースディ 33歳!

忘れる位長い年月だァ~♪

シクラメン
「20年ぶりにSさんが来た。
「おめでとう!今日は誕生日でしょ!」そういって抱えていたシクラメンの鉢を私に!

9月に誕生日は済ませた。大台に乗りそうな年齢だ^^;;
キョトンとしていると。
「開店して、もう何年になるかな?忘れてるの」
ハァ~~~♪ その誕生日か!そうよね!33年よ・・・と言いながら自分に驚いた!
f0088569_19532656.jpg

彼女はカラオケに転身する前、20年前のお客様だった!
良くしてもらったよ。喫茶店時代の大切なお客様なんです!

最近こられるようになったAさん(家の常連さん)の連れのBさんの友だちがSさんなんです。
ややこしい話
要するに、Bさんの話からウチの事思い出し、訪ねて来ました。なんと・・・
20年も、近くに住んでいながら会ってないのです。カラオケに縁の無い人なんです。
f0088569_2011545.jpg

つい、さっき、花屋さんを覗いて「高いなぁ~」って、買わずに帰って来たところです。
「枯らすなよ」きついひと言^^;; おぉ~~~ぉ!私は枯らし屋さん!!!
さて
33年前、11月7日、ワ〇セ〇〇と言う店名に因んで開店したお店!
30代の若きアタシは不安一杯の船出でした。恐れを知らない若さと健康が支え!
5~6年も続けばいいかなと、甘い憧れで無謀な仕事に入り込んで行きました。
そのころの事思い出すと汗がダラダラ流れてきます。覚えて居る人が居たら恥ずかしくて
駆け足で逃げたい、そんな危険なアタシだったんです。ほんまにもぉ~!
f0088569_2075266.jpg

さっちゃんっていう、バイトの人が居ました。彼女の友だちがSさんなんです。
セッセと通ってきては、アレコレ手を貸してくださいました。

喫茶店を17年して現在の店に切り替えて16年(計算合うかな?)
「歌えないから」と去っていった人が何人もいます。「歌わないけど来る」そういって来る人も!
Sさんは、我が家から少し離れた所に家を建てて引っ越していきました。

今の仕事が忙しく、それに昔の事は計算外に・・・。なんて、生意気なアタシ^^;;
それなのに他人様が覚えてくださっていたなんて。ありがとう!Sさん!
f0088569_2050524.jpg

クのシクラメンを見て
「初心に返ってがんばろう」なんて思っているアタシです。ホントよ!!!

                 ♪~~♪~**♪**~♪~♪

ミカン
「初生り、捥いできたんよ!葉っぱが枯れる頃食べてね。今は酸っぱいと思う」
Mちゃんが、抱えてきたのは大きな温州みかん。聞いただけで酸っぱそうだ。
f0088569_20201248.jpg

も少し、置いとけば良いのかも!
でも、いらっちのアタシ、四日経ったので今日は剥いて食べた。
うンまい! 美味しかった!やるじゃない!夫亡き後植えたミカンの木、10年近くも経つと
こんなに美味しくなるのかよぉ~!頑張ったね!みかん?いいえ、Mちゃん!

                    ♪~~♪~**☆**~♪~~♪

富有柿
「裏口に置いていたよ」
ご丁寧に電話が有った。大きな3本の柿の木は父の作品と言う!
毎週日曜日になると沢山捥いで、持ってきてくれる。沢山なので皆に分けます。
ハシゴに登って採るのか・・・と思うと「気をつけてや」が口を付いて出てくる。
f0088569_20284752.jpg

我が家の庭に、こんな美味しい果物が実をるけるなんて、羨ましいな!手入れも大変かな!
皆さん、
忙しいのに、どうやって時間を作るのだろう!ワイワイ騒いで一日が経ち、一週間と成り
ひと月、一年と飛んで行く!気が付けば33年なんです。
一人では無い。いつも隣に温かい手が有った!笑顔が覗き込んでくれていた!そんな年月!あっと言う間の短い時間であったような!いいや・・・語り尽くせぬ長い月日の様な!
f0088569_20371539.jpg

物を貰ったからいうのじゃ無いけど!なんといい人達ばかりなんでしょう^^♪

赤いショルダーバッグ
[PR]

by kazumi1713 | 2011-11-13 20:52

窓から秋が!

さぼり癖
長いこと、休んじゃった^^;;

掃除に下りました。窓から明るい日が差していて、とっても美しい!
ガラス越しに、ハナミズキがお日様を受けて、キラキラ輝いていること!
f0088569_2016934.jpg

今年の紅葉は遅れていますね。そして、葉っぱが赤茶けていて美しくないのよネ。

外に廻って撮りました!ぬぁんと、美しい紅葉でしょ!
これなら、これから計画している紅葉狩りは期待できそうだこと!
f0088569_20252062.jpg

と言うのも、仲間達との秋の日帰り旅行は今月末なんです。今年の計画は
近江の国紅葉めぐり「紅葉の湖東三山」で滋賀の三名刹「百済寺」「金剛輪寺」「西明寺」
1200年の歴史を持つ金剛輪寺では、血のように赤く染まるという「血染めの紅葉」が!
西明寺では、楓の参道を歩くんだって。

アッと言う間に参加者が集まりました。
f0088569_20363251.jpg

旅行の楽しみの一つ、ビンゴゲームの景品です。
安いものを探して、人数分揃えます!へへへ^^♪ 安物ばかり~♪
毎回の事ながら、楽しい買い物を、暇を見つけてはやっておりまする(^-^)
f0088569_20385476.jpg

晴れたらいいな!美しい紅葉が待っててくれてたら・・・いいな!いいな!
f0088569_20465751.jpg

長いこと、休みました。これって、癖になるんですね。
変ったことが有ったわけじゃ有りません。旅行に行ってたんでも無いです。
また・・・。ぐわんばります!!! お話に来て下さいね。

信州の秋
[PR]

by kazumi1713 | 2011-11-10 20:25